お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

マタタビの葉っぱとプラムのゼリー

f:id:rikimarutti:20210705205545j:plain

 

昨日山に行ってマタタビの葉を取ってきたことを書きました。

 

マタタビの葉っぱ?知らなかった」という声にお応えして…

マタタビの葉っぱはこんな感じです。

写真では分かりづらいのですが、葉っぱの裏側はびっくりするほど真っ白です。

知り合いが山の中を運転中にマタタビを見て、「何であの木にだけモンシロチョウが集まっているんだろう?」と勘違いしたほど、真っ白なのです。

ですからこの時期、初めて見る方でも、絶対にマタタビを間違えずに認識できると思います。分かりやすいです。

 

マタタビは木だとは思うのですが、つる性な感じです。長いつるが絡まっている先っぽをちぎってきました。

よく見ると近所の公園の林にもあるかもしれない…あんまりリキ丸たちが喜ぶのでそんな都合の良い想像をしてしまいました。

 

 

ところで昨日はきれいな色の木いちごも食べました。

 

何だか赤い果物で何か作りたくなって、スーパーでプラムを買ってきました。

砂糖と水でさっと煮ると、果肉と皮の色が移って甘酸っぱい美しいシロップが出来上がります。

それをそのままゼリーにしてみました。

f:id:rikimarutti:20210705205652j:plain

意外と酸っぱいので甘く泡立てた生クリームを少し加えて…

ああ、夏だなあ、みたいなお菓子。まだ梅雨だけど。