お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

「カワイイ」が似合わないアユ


最近なぜか中高年男性のバースデーケーキばかり作っていましたが、久しぶりに22歳の女の子のケーキをご注文いただきました。

クリームが溶けないように、ガンガン冷房をかけて、一つ一つ丁寧に絞り出しました。

 

異常なまでの暑さ、配達にもこれまた異常に気を使います。が、かわいいケーキを作るのはとても楽しいのでした!

 

f:id:rikimarutti:20200829194506j:image

 

かわいいと言えば、アユの赤い首輪がいつの間にかボロボロになっていて、「ごめんね!」と、あたふたと買いに走りました。

 

しばらくぶりに覗いたペットショップの首輪コーナー。

色々新しくなっていてちょっと驚きました。

その中でも、ヒト用のシュシュみたいなものに目が止まりました。

皮革と比べて柔らかくて良さそうです。

軽いからなのか、ヒラヒラしたお花や、リボンも付いていてかわいい。

 

まるで小4男子みたいなアユだって女の子です。

ここは赤いリボンのにしようかな。

かわいいかな‥

 

 


f:id:rikimarutti:20200829194654j:image

あんまりかわいくなかった‥

新しいシュシュ風リボンを全く気にせず、煮干しに食らいつくアユ。

 


f:id:rikimarutti:20200829194715j:image

「‥歯にはさまったみたい」

 


f:id:rikimarutti:20200829194735j:image

「悪かったわね、可愛くなくてっ」

いやいや、私の選択ミスなんで‥