お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

レモンとマラサダ

広島から、有機栽培のレモンを取り寄せました。

サイズがバラバラということで、とってもお買い得。安心安全だし、つい5キロ注文しましたが、60個くらいありました。

f:id:rikimarutti:20200415200933j:image

娘たちや友だちに分けてもまだまだあります。

香り高い皮の部分を削り取り、果汁を絞ること20個余り‥肩が‥ゴリゴリ‥。 

とりあえず皮と果汁を小さな瓶に小分けして冷凍しました。

これでいつでも新鮮なレモンの風味が楽しめます。

 

他に、6個ほどレモンピールに加工しました。

細かく刻んでパンを作ったらどうかな。レモンパン、ありそうで無さそうだし。

 

パンといえば、おやつにマラサダを作りました。


f:id:rikimarutti:20200415201026j:image

 

マサラダというのは、ハワイの名物揚げ菓子です。

基本は丸い揚げパンにお砂糖をまぶした、シンプルなタイプ。

ハワイの有名店が日本にも出店したので、ご存知の方も多いかもしれません。

 

もともとはポルトガルからの移民が作っていた郷土菓子です。

ハワイはいろいろな国からたくさんの人々が入ってきましたから、お料理やお菓子、パンも、じっくり学べば楽しいだろうなあ、と思っています。

以前、ホノルルで大人気のベーカリーで買ったマラサダもおいしかったけれど、一番は、滞在したホテルの朝食のバイキングで食べたもの。

運良く揚げたてのフワフワを取ることができ、海を見ながら食べた素朴なマラサダのおいしさは忘れられません。

 

というわけでマラサダは揚げたてが一番。

今食べなくてどうする!とばかりに大きいのを2つ食べてしまいました。

海も山もない仕事場でも、おいしかったー‥

生地は柔らかめで、まとめるのが少し大変ですが、その苦労は報われるはずです。

 

ところで、残りのレモンはどうしたのか‥

「レモンは丸ごと冷凍できます!」というネットの記事を信じて、フリーザーに大量のレモンが眠っているのでした!