お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

フレジエがいっぱい

今日のお菓子教室ではフレジエを作りました。

フレジエとはフランス風いちごのショートケーキです。

その特徴とも言える「クレームムースリーヌ」は、カスタードクリームとバタークリームを合わせた贅沢なものです。

クリームを2種類も作らなくてはならないので手間はかかりますが、その苦労は絶対に報われるおいしさです。

上にはラズベリーとイチゴのミックスジャムをのばしました。

間にはさんだいちごは1パック。持ち上げるとずっしりと重みがあります。

 

頑張って自分で作り上げた豪華なケーキは、体も心も満たしてくれるんじゃないかなあ。免疫力も上がるというものです。

 

ところでアユは、お菓子教室が終わり近くになるとそわそわし始めます。

私が台所でお茶用のお湯を沸かし始めるとテンションMax!

「お客さんいるんでしょ!みんなアタシを待ってるんでしょ!」とばかりにナス型体型もものともせず、軽やかに走って乱入するのでした。

 

今日は動物好きの生徒さんが多い日。そんなこともアユにはわかるのでしょうか?不思議です。

ちやほやされて大満足なアユ。みんなが帰ると満足したのかウトウトしてしまいます。

生まれてすぐに保護されたせいか、本当に人が好き。

そんなアユが可愛くて、少し切ないのです。