お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

リンゴとホワイトチョコレートのマフィン

今日は今年度最後の子どもクッキングでした。

今日のメニューもアップルシナモンマフィンです。

今回はリピーターの子が3分の1ほどいるので、前とはちょっと変えてみようと思いつきました。始まる1時間前に急に思いついてしまったので、今から何ができるのか…悩みます。

 

在庫してあるホワイトチョコチップを加えるのはどうかな?黒いチョコレートは味が強すぎてリンゴのおいしさを消してしまうかもしれませんが、ホワイトチョコなら味を引き立て合うような気がします。

というわけで急遽ホワイトチョコ&アップルシナモンに決定。

 

焼きたての温かいマフィンは、チョコレートがとろっと溶けていて、リンゴは熱々、シナモンの香りが部屋中に広がっていました。

よほどおいしかったのか、いつもは一つ食べて残りをおみやげにする子どもたちなのに、気がついたら二つ目に手を伸ばしている子がけっこういました。

 

今日は珍しく男の子が多くて、にぎやかでした。

片付けもそろそろ終わりのころから大声でふざけ合う子もちらほら。

 

今うちには2歳8か月とゼロ歳3か月の子どもたちが一か月近く滞在しています。

2歳男子の方とは戦い?のような毎日を繰り広げているものだから、ふざけている子たちにもつい、家にいる時の口調で「間違って天板にお手て触ったらやけどするよ!!」と言ってしまいました。

「お手て」だって!小3の男の子たちに。

…なんて気にしたのは私だけで、「あぢー!まじ熱っ!やけどしたー!」とますますふざけまくる小3男子なのでした。

 

 

 

私のお兄ちゃんは「おバカ男子」でホント大変なんです!