お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

猫と子ども

長女が里帰り出産のために2歳4か月の子を連れて戻ってきました。

 

「あっ!アユ!あーーゆーー!!」

ということで、予想はしていましたが、アユを追いかけ回しまくりです。

子どもは本当に動物が好きですね。

 

えっ?もみじとリキ丸?

さすが年の功、二人はさっさと気配を消し、絶対に見つからないところに潜んでいるのです。

 

 

「…疲れた…」

取付前のチャイルドシートで一息入れるアユ。 お疲れ様です。

そのくせ、よっぽどじゃないと逃げずに近づいていくアユ。

この二人の関係がどのようになっていくのか、楽しみのような、怖いような。

そしてリキ丸やもみじも慣れていくのか…正直まったくわからないのでした(^^;