お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ドライいちじくに挑戦

友達から大きなおいしそうないちじくをもらいました。

愛知の親せきからのおすそ分けだそうです。「いちじく王国 愛知」というシールがくっついていました。

愛知はいちじく王国だったのですね。ひとつ勉強になりました。

さて、どうやって食べようか…

思案しているうちに、今年の初め、知り合いのお料理の先生の所でいただいた、自家製ドライいちじくのおいしかったことを思い出しました。

こんなにおいしいドライいちじくが手作りできるなんて!と感動したこともよみがえってきました。

 

というわけで、私も挑戦してみることに。

むずかしいことは一つもなくて、四つ割りにしたいちじくを、いい感じになるまで4~5日干すだけなのです。

 

この網は、先月は梅干しに大活躍したんだった…

「おいしい干物を作ってね」と結婚したてでお義母さんからもらった網、最近は干物以外に出番が多いなあ。

…そういえば今年のさんまはどうなんだろう…と思考がどんどん別の方向へ。

 

 

「さんまもいいね!秋はなんでもおいしいよ!」と、ピンポイントでカスミソウだけを狙って食い散らかすアユ。

忘れていました。アユはなぜかカスミソウが大好き。食べたり、引っこ抜いたりとやりたい放題なのです。

 

 

「やめてー」と言うと、やや反省したようなこの顔。

 

 

 

「なーんてね!」

やっぱりね…