お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

レモンのジャムのロールケーキ

以前からレモンでママレードを作りたいと思っていましたが、私のオレンジママレードのレシピを応用すると、とっても苦くできてしまいます。

 

今回はレモンがたくさんあったので、再挑戦しようと思い立ち、ネットで色々調べてみました。

すると、「わたの部分は苦い」という記事を発見。

オレンジママレードの場合は、わたごと皮を薄く切っていくのでレモンも同じようにしていたのでした。

 

そこで皮は黄色い部分だけを使って作ったのがこちら。

ママレードというより、ジャムという感じです。

味は、「あ、意外と甘い、と思ったらす、すごく酸っぱーい」という感じ。

甘みも酸味もパンチが効いています。

 

これはヨーグルトにのせたりするより、お菓子の材料に使うと面白いのではと、いろいろ考えて、ちょっと贅沢な配合のスポンジ生地と濃厚なバタークリームを組み合わせてロールケーキにしてみました。

レモンのジャムがスポンジに滲みたようになっています。

 

シンプルですが、おいしい!と誰もが感じる味ではないかと思います。

「自、自画自賛ってやつ?」