お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

シンプルな身体と猫になりたい気持ち

先日、突然抜歯したことをお話ししましたが、今日はその後の治療のために、また歯医者さんに行きました。

 

前回は一部の歯を残しての抜歯という、説明されても、歯を見てみてもよくわからないものでした。今回は残った歯を土台にして被せるものを作っていくための、型を取る作業となりました…が、

「あー、隣の歯に歯茎が少しかぶさっていますね。ちょっと歯茎を切除…」

「ええっ!?」

最後まで聞かずに驚きと恐ろしさで思わず声が出てしまいました。

「よくあることです」を2度繰返し、私の恐怖にゆがんだ顔(イヤだをアピールする意味で半分作っていましたが)もお構いなしに麻酔を打つ先生。

 

何がどうなっていたのかまったくわかりませんが、身体は石のように固くなってしまいました。

 

痛み止めを処方されましたが、抜歯の時に飲んだらお腹が痛くなったので、今回は飲まないつもりです。

 

抜歯後、食べられずに汁物や甘酒などで2日過ごしたら2キロ落ちました。薬でお腹が痛くなければもう少し食べられたかな、と思います。

 

食べなければ、痩せる。

食べなければ力がでない。

食べなければすぐ眠くなる。

 

身体ってシンプルだな、と実感しています。

 

ほんの30分で帰ってきて、すぐに仕事に戻る予定でしたが、あんまりてきぱきした気分になれません。

家ではリキ丸たちが気持ち良さそうに寝ていました。


f:id:rikimarutti:20180308183818j:image


f:id:rikimarutti:20180308183833j:image

今日は私も混ぜてほしい気持ちです。

 

ま、のんびりやろうかな。