お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

抜歯とカルダモンクッキー

奥歯に被せたものが取れたので、夕方歯医者さんに行ったのはよいのですが、結局抜歯となり、「どうしましょう?日を改めますか?」と言われ、「いえ、今抜いてください」などとカッコをつけたのは恐怖心の裏返しなのでした。

 

抜歯…何年ぶりかも忘れましたが、抜く前も抜いてからも大変だった気がしますが、仕方ありません。

 

「しばらくは少しずつ出血しますが、大丈夫ですから」と言う声を背中で聞きながら医院を出てとぼとぼと歩いて帰って来ました。

洗面所で鏡を見てびっくり!

なんと歯が全部、血で赤く染まっていたのです。

こ、怖い、途中で近所の人に会わなくて本当によかったー。

「こんにちは!」と痛さに歪んだ口を開けたら歯が真っ赤、というホラーにならずに済みました。


f:id:rikimarutti:20180226204639j:image

歯医者さんに行く前に試作したカルダモンのクッキーです。

カルダモンはショウガ科のスパイスで、最近好きになっていろいろ試しています。

 

なぜか母の大好きな泉屋のクッキーを思い出す香りなのですが、泉屋のクッキーに使われているかはわかりません。

私にとって、カルダモンはなんだか懐かしい気分にさせてくれるスパイスなのかもしれません。

 

帰ってからゆっくり味見しよう、と思っていたのに…無理です。

 

人生、そのすぐ先に何が待っているかわからないものだ、などと大げさになるのは、ズキズキする頬を押さえながら薬が効くのを待っているせいなのです。