お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

いろいろあるけど…ハートのお菓子で一息

今日のお菓子教室は、バレンタインも意識して、ハート型のお菓子を作りました。


f:id:rikimarutti:20180207184802j:image

よく見ないとハートがどうかわからないドーナツ。

イーストでふくらませたリッチなパン生地を、ハート型に型抜きして揚げました。

むっちりしているけれど、ふんわりもしています。

油っぽくないのでいくらでも食べられます。

 


f:id:rikimarutti:20180207185329j:image

そしてこれは、ハート型のダコワーズ

ヘーゼルナッツ風味のクリームと、イチゴのクリームの2種類です。

 

イチゴのクリームは、簡単に作りました。

無塩バターと同量のイチゴジャムを合わせただけですが、おいしいピンク色のクリームになります。

ジャムによっては甘さが足りないので、粉砂糖を加えて調節します。

ポイントは、バターをマヨネーズくらいに柔らかくしておくこと。

そこに加えるジャムも室温に戻しておきます。

冷たいままだと分離してしまうことがあります。

同量の二つの材料をよくよく混ぜれば出来上がりです。

パンに塗ってもおいしいです。

 

今日の生徒さんたちはベテラン揃い。長いこと同じメンバーなので呼吸もぴったりです。

本当に小さかった子どもたちも、もう社会人や受験生と聞くと、なんだか信じられない気がします。

子どもが小さいとき、思春期、受験、また自分自身が仕事を始めたり休んだり…。

その時々でぶつかる問題にみんなが優しい言葉をかけたり励ましたり、お菓子教室のなかで、そんな場面も度々目にします。

 

私自身が誰かの力になれるとは思いませんが、おいしいお菓子とおしゃべりで、みんなが元気になればいいなあと本当に祈っています。