お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

2年ぶりの着物

一昨年に娘の里帰り出産、無事に帰ってやれやれと思う間もなくコロナ渦に。 というわけで、大好きな着物を着る時間も機会もないまま2021年になってしまいました。 このままでは着方を忘れてしまうのでは?と昨日、重い腰をあげて超久しぶりに着付けてみました…

毛ガニの話

今年も、夫の親戚から毛ガニが送られてきました。もちろん生きたまま。お、大きい。 大鍋でなんとか茹でました。 初めて生きた毛ガニが送られてきたのは、結婚して3年くらいのことでした。 発泡スチロールのケースを開けたら立派な毛ガニが2匹。何気なく手…

おもてなし猫、アユ

先週孫が遊びにきました。 リキ丸ともみじは、さーっとどこかに隠れてしまうのですが、アユはいつも遊び相手になってくれます。 普段は一番年下のやりたい放題なのに、この時とばかりサービス&ハッスルなのが不思議です。 子どもたちが帰ってからのアユ。 …

りんごのお菓子と子どもたち

今日は子どもクッキングでした。 3学期の教室は、例年ならインフルエンザでお休みの子が1人か2人いるのですが、今回は元気に全員参加です。 マスクと手洗いの徹底の効果を感じます。 どうかコロナも早く終息してほしい、子どもたちもこんなに頑張っている…

里山登山とニット帽のケーキ

明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします! 記事の更新がだいぶ遅くなってしまいました。 ありがたいことに、例年通りクリスマスケーキで忙しくしていたところに、母の施設の引っ越しが重なり、もうバタバタでした。 やっと一息つい…

15年前のクリスマスケーキの気持ち

今月のお菓子教室はクリスマスケーキが多いのですが、長く通ってくださっている生徒さんには「リクエストメニュー月」ということで、今まで作った中でもう一度作りたいものを選んで頂いております。 「原点に帰って、オーソドックスなクリスマスケーキがいい…

24個のクリスマスケーキ

あるサークル活動をしている方に、小さなクリスマスケーキ24個のご注文をいただきました。 例年なら、ランチ会をして1年を締めくくるそうですが、今年はむずかしい、でも何もないのもつまらない、ということで、クリスマスケーキを配ることになったのだそう…

もみじとテレビ

BSプレミアムのネコ番組を見ていたら、なぜかもみじが食いつき、それはそれは熱心に見ていました。 ちなみにアユやリキ丸は爆睡中です。 ついには画面にへばりつき、立ったり座ったりと忙しいもみじ。 何だか私も気忙しくなってきて、番組をちゃんと見た気が…

動物ビスケットで大騒ぎ!

コロナで半年遅れでスタートした児童センターの子どもクッキング。 今日はバナナのカップケーキを作りました。 たくさんのバナナを潰したり、小さな型に均等に生地を入れたりと、なかなか大変なところもあったけれど、どのグループのケーキもプックリふくら…

シンプルなケーキ、素朴なお菓子、ぜいたくな猫

今月もお菓子教室では様々なお菓子を作っています。 今日は素朴で懐しい昭和のお菓子を。 これはりんごのケーキ。 なんと私が小学生の時、知り合いの方からいただいた子ども向けのお菓子絵本に載っていたものです。 細かく切った煮りんごがたくさん入ってい…

動かないネコと食べなきゃいけないケーキ

先週は新しいレシピの試作のためにたくさんお菓子を作りました。 うまく決まらないと作り直し。そのたびに食べるのは、最初のうちは良いのですが、だんだん「甘いものはしばらく結構です」という気持ちになってきてしまいます。 なんて言いながら、気になっ…

固いパン、細いネギ、図太いネコ

久しぶりにパンを焼きました。 30年前のパンの本に載っている「ベルギーのパン」のレシピが大好きで、それをもとに、今日はロールパンとあんパンにしてみました。 仕事の合間に作っていて多少バタバタしたけれど、美味しそうにできました。 このパンは、なぜ…

スワンのシュークリーム

スワンのシュークリーム。 私は最近お店で見かけたこともなく、完全に昭和のレトロなお菓子だと思っていました。 が、有名な洋菓子店リリエンベルグの本を読んでいたら、今でも人気のお菓子としてショーケースに並んでいると紹介されていて不勉強さを反省。 …

りんごのお菓子とチェックのシャツ

20キロの紅玉の加工作業も、集中して取り組んだら、もうあと僅かになりました。 りんごを煮る傍ら、フルーツケーキ用のフルーツの煮込みに使ったり、ドイツのちょっと凝った焼き菓子になったり(お菓子教室の試作)、商売用のタルトもたくさん作りました。 …

りんごとダンボールの季節

りんごのお菓子の季節がやってきました! おいしい紅玉を20キロ、今年も知り合いの方からお安くわけてもらうことができました。 今週は時間があればとにかくりんごを煮て、小分けして冷凍を繰り返す予定。美味しいうちに作業を終えなければ、と気持ちは焦り…

秋のお菓子とメゲない山女

先週は毎日お菓子教室があり、バタバタしながらも充実感を味わっていました。 お菓子を教えながら、実は個性豊かな生徒さんたちに、いろいろな情報や「なるほど」と感じ入るお話を伺い、私も学ばさせてもらっているのです。 ありがたいことです。 上の写真は…

マスカルポーネの冷たいケーキ

昨日のお菓子教室では、冷たいマスカルポーネのケーキとバターミルクビスケットを作りました。 マスカルポーネチーズとヨーグルトをゼラチンで固めたシンプルなお菓子です。 バニラとレモン汁、オレンジキュラソーで風味をつけ、旬のぶどうを飾りました。 材…

半年ぶりの子どもクッキングと熊に遭った話

おととい、やっと地域の児童センターのお菓子教室が始まりました。 コロナの関係で半年遅れのスタートです。 正直なところ、今年度はないだろうと思っていました。が、児童や保護者からの要望もあって決断した、と聞いて嬉しかったです。 もちろん例年通りと…

いつでも新鮮なお菓子教室?

連休明けのお菓子教室、メインはレモンジャムとバタークリームのロールケーキでした。 ロールケーキの生地は卵黄多めの贅沢な配合にしたので、おいしそうな黄色になりました。 この教室では、基本的には一人ひとり自分で全部作っていただくのですが、バター…

複雑なお菓子と山岳ガール

先週の木曜日のお菓子教室では、見た目も中身も少し複雑なお菓子に挑戦していただきました。 紅茶風味のチョコレートケーキです。 このケーキは以前にもご紹介したことがあると思いますが、ケーキのデコレーションの本を参考にさせていただきながら、私の好…

アユみたいなロールケーキ?

先週の水曜日のお菓子教室では、何重にも巻いた太っちょのロールケーキを作りました。 アーモンドをキャラメリゼしたプラリネと、バタークリームが絶妙です。 生徒さんたちにとっては、初めてのバタークリーム作り。 バタークリームってこんなふうに作るので…

すいかのゼリーとアユとリキ丸

一体この暑さは何なのでしょう? 加えて恐ろしい台風。 ラジオで誰かが「今年は夏と冬が長くて秋が短い」と言っていました。 何だかそんな異常気象に慣れてしまいそうでいやです。 ところで、9月だというのに家庭菜園のスイカをいただきました。 まだスイカ…

秋の焼き菓子と帽子

本当に9月なのか?という日が続いていますが、皆様大丈夫ですか❗ それでも昨日の9月最初のお菓子教室は、少し秋を意識して、焼き菓子2種という構成にしています。 メニューを考えていた時は、こんな残暑は全く想像していなかっのですが‥ こちらはクルミたっぷ…

「カワイイ」が似合わないアユ

最近なぜか中高年男性のバースデーケーキばかり作っていましたが、久しぶりに22歳の女の子のケーキをご注文いただきました。 クリームが溶けないように、ガンガン冷房をかけて、一つ一つ丁寧に絞り出しました。 異常なまでの暑さ、配達にもこれまた異常に気…

炎天下の老舗のお菓子屋さん

暑いにもほどがあるこの頃ですね。 平熱が35℃台の私ですが、今日の午後、母の薬を取りに病院に行った際、入り口の検温で37℃と出てびっくりしました。 炎天下の中、駐車場から歩いたせいでしょうか? ちょっとビクビクしてしまいました‥(^_^;) その後、あまり…

アイスな食パンとホットな猫

お久しぶりです。 今朝起きたら、右腕だけ12箇所も蚊に刺されていたリキ丸です。 こんなに刺されたのは生まれて初めてかもしれません。 窓を開けたまま寝てしまったせいでしょう。 というわけで、今日は蚊取り線香を夕方からガンガン付けています。 それはさ…

ソルダムのジャムと不思議なおじさん

すももにもたくさんの種類がありますが、その中でもソルダムはポピュラーかと思います。 皮がみどり色で中は鮮やかな赤い色をしています。 私も知ってはいましたが、あまり食べた記憶がありませんでした。 先日知人から「ソルダムでジャムを作るととってもき…

蚊取り線香とロールケーキ

2ヶ月に一回くらい、「おつかい物にするので」と、ロールケーキの注文をくださるお客様がいらっしゃいます。 ロールケーキの種類は何でもいいということなので、毎回その季節のフルーツとたっぷりの生クリームでソフトな感じのロールケーキをお届けしてきま…

トルティーヤとマタタビ

今月最後のお菓子教室では、サブメニューに「トルティーヤ」を作りました。 7月のメニューは、子どもたちと一緒に作ったら楽しいとか、パンなどを夏休みを意識して入れています。 トルティーヤも、生地を頑張ってこねたらサッと焼き、本場とは違っても、自由…

キラキラゼリーとクロワッサン風

今週水曜日のお菓子教室では、キラキラゼリーとクロワッサン風、を作りました。 クロワッサンではなく「クロワッサン風」なのは、以前にもご説明しましたが、本当のクロワッサンはバターをビックリするくらい使うので、そこをグッと減らしたからなのです。 …