お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

栗のシュークリームと豆腐のドーナツ

 

お菓子教室で作った「栗のシュークリーム」

カスタードクリーム入りの普通のシュークリームに、栗で作った贅沢なクリームを絞り出したものです。

栗を柔らかくゆでて二つに割り、スプーンで中身を取り出したものにお砂糖と少しの生クリームを加えたクリームは、作り方は難しくないけれど手間と時間を惜しまない、特別感のあるクリームです。

もちろん市販のモンブランペーストや、栗あんペーストでもおいしくできます。

生徒さんから「栗が見つかりませんでした~。かぼちゃではどうでしょう?」とLINEが来ましたが、それもおいしそう。

ほくほくしたおいしいかぼちゃで作るといいと思います。

 

もう一つは豆腐のドーナツ。

お豆腐をつぶしてたくさん入れた柔らかい生地を、ドーナツメーカー(生地を入れて油の上でレバーを押すと、生地がドーナツ型にポトン!と落ちる器具)で揚げていきますが、これがなかなか難しいのです。

ここに生地を落とそう!とレバーを押しているところに、なぜか鍋の中の他のドーナツがフラーッと寄ってきてくっついちゃったり、楕円形になったりといろいろなことが起こるのです。が、それも楽しい。

お豆腐の風味はあまり感じませんが、ソフトな感じのドーナツに仕上がります。

みんなの様子を見ていたら私もドーナツメーカーでドーナツをたくさん作りたくなってしまいました。

いいなあ、ドーナツ。


f:id:rikimarutti:20191103090204j:image

 

 

 

 

滞在1か月を過ぎた2歳の孫。

アユともすっかり打ち解けたよう、なのでしょうか?