お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

洋なしのキャラメルケーキとおしゃれな猫


f:id:rikimarutti:20181109114750j:image


f:id:rikimarutti:20181109114827j:image

 

先週に引き続き「大人のお菓子教室」が行われました。

洋なしのキャラメルケーキとラズベリーのティラミスが今回のメニュー。

まず最初にカラメルソースを作ります。

鍋にお砂糖とわずかな水入れて加熱し、茶色く焦がしていく、プリンでおなじみのものです。

 

ふと見ると、みんな手に木べらを持って、相当気合いが入っている様子。

「あの、決して鍋の中をかき混ぜないでくださいね。空気が入りすぎるときれいな液体にならないでボソボソの固まりができちゃいます。一部分だけ焦げたら、鍋をゆっくり回して全体を均一にする感じでオッケーです❗木べらは使いませんので、よろしくお願いしますねー」

 

そして早速カラメル作りが始まったのですが‥気がつくとあるグループのコンロからもうもうと煙が出ているではないですか❗

それなのにメンバー4人、黙ってじっと鍋を見つめているのはなぜ!!!

慌てて走っていって(元理科室なので広い)火を消して、「ど、どうして?」

 

「あらだって、混ぜちゃいけないって、ねえ先生が、ねえ」

そ、そうなんですけど、「もし焦げたら‥」という後半部分の説明は聞こえていなかったのか、または「混ぜてはいけない」という私の言い方にものすごいインパクトがあったのか、どちらにしても警報器がなる直前でした。

実際に自分の仕事場でカラメルを焦がし、「火事です‼火事です‼」という警報音を聞いた経験者の私にはわかります。

 

今度の火曜が最終回です。

色々な意味で楽しみです。

 

こんな調子でとにかくバタバタの1週間でしたが、私が大好きなブログのよんばばさんからステキな葉書が届いて、仕事の合間に眺めていました。

f:id:rikimarutti:20181109215708j:image

なんておしゃれなのでしょう、猫も人も!

うちのネコたちとは佇まいが違います。

 


f:id:rikimarutti:20181109221708j:image

「ああそうですか」