お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

リキ丸とペンギンとアユが来た日

昨日は着物好きの楽しい集まりがありました。

準備しているとさっそく「邪魔し隊」隊長のリキ丸が本領発揮です。

何度かご紹介しましたが、この白地の夏帯はなんと氷山とペンギンの絵柄。リサイクル商品です。

真夏に涼しげだし、ペンギンが可愛すぎないのも大人っぽく、一目ぼれした大事な帯です。

いったいどんな人が締めていたのかなあ…センス良すぎでしょ、と夏が来るたびに嬉しくなるのはいいのですが、リキ丸くん!どきなさい!

なんだかペンギンとシロクマのコラボのようだ…とか思っている場合ではありませんね。

 

どしっと重いリキ丸を抱え上げ、着物の準備も終わったころには、着付け用の敷物の隙間をめぐってアユと暴れ回っていました…

 

そのアユが我が家に来たのは7年前の8月8日、暑い日でした。

前にも載せましたが、当時の痩せて小さなアユです。

 

ぬいぐるみのように可愛く写っていますが、実はこの頃から怖いもの知らずの暴れん坊でした。

 

来たその日に、おとなしいもみじを威嚇するアユ。

この後、威嚇のポーズでのけぞりすぎて転んでいました…。

 

目の前のわけのわからないちびっ子に、目を丸くするもみじなのでした。

ちょっと懐かしいです。