お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

大阪の友達と渡し損ねたロールパン

今は大阪に住んでいる、もう20数年来の友達が「今こっちに来ています。」と連絡をくれたのが先週末。

今日、帰る前に会いましょうということで、2時50分の新幹線まで、駅の近くでお昼を食べながらゆっくりおしゃべりを楽しみました。と言いたいところですが…

 

2年前は二人で京都に行って、ここを見よう、あそこにも行こう、と言いながら、結局嵐山の天龍寺の庭に面した廊下に腰掛け、日が暮れるまでおしゃべりしていたくらいなので、今日もやっぱり時間が足りなくなってしまいました。

 

「続きは大阪で!」と改札で手を振り合うハイテンションのおばさん二人。いいじゃないですか、気持ちはキラキラです。

 

昨日今日といろいろバタバタだった私は、お土産用のお菓子を作ることができませんでした。

せめてなにか、そうだ、昨日焼いた自家用のロールパン…バターと卵がたくさん入っていてあまり甘くないリッチなタイプ…焼きたてを風味が落ちないようにすぐに冷凍したものを、ゆっくり解凍するように小さな保冷剤と一緒に渡そう!

小腹がすいたら新幹線の中でおやつにしてもらってもいいな、邪魔にならない個数で準備して…と今朝はかわいい紙袋まで用意していたのに、持っていくのを忘れてしまったのでした。

 

次回こそは!

やっぱりなるべく早く会いに行かなきゃ!