お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

クロワッサンが焼けるなんて!

昨日のお菓子教室でクロワッサンを焼きました。

パンは時間がかかるので、私が2時間前から生地を仕込み、教室スタートと同時にみんなで生地を伸ばし、成形し、仕上げの発酵を経て焼き上げました。

24個のクロワッサンを作るのに、大体4時間半くらいかかります。

 

そうやって時間をかけて焼き上げた手作りの焼きたてクロワッサンは、おいしくないわけがありません。

みんな大感激の様子で、今夜は予定を変えてクロワッサンと具だくさんのスープにするだとか、晩酌はやめてクロワッサンをよく味わうんだとか、喜んでもらったのは嬉しいのですが…

 

あのう、今日のメインは夏らしいさわやかなフルーツゼリーだったはず…。

夏の暑い日にも簡単に持ち運べるように、アガーという凝固剤を使ったきれいなゼリー。

申し訳ありません。写真を撮り忘れたので、これは残ったゼリー液なのです…。

でもまあ、それは後でゆっくり味わってもらえればいいのです。

今は出来たてがおいしいクロワッサン、ですね。

 

ところで、ブログを見てくれた生徒さんが「リキちゃんお誕生日おめでとうございます!」「ずっと元気でね!」などと言ってくれていたのを聞いていた?のかどうかはわかりませんが、いつもなら教室が終わるころに喜んで登場するアユが姿を見せません。

 

拗ねたかな?まさかね、と思っていましたが、教室が終わって戻ってみると、取り込んだ洗濯物にどっしりと座り込んでこの表情。

アユは何でも知っている?

まさかね。