お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

おそろいの二人

 

 

 

まったく同じ格好のアユとリキ丸。

なんとなく真面目ですが、そうではありません。

まず食卓テーブルに乗っているところがお行儀が悪いです。

そして、関心のないふりを装いつつ、夕食の焼き魚を狙っているのでした。

今日は大きな塩マスをカレー味にソテーしたので、残念ながら分けてあげることはできません。

 

「いいから、ちょうだい」

最大の目力で訴えるリキ丸と、「子分」感ハンパないアユ。

 

結局はいくら粘ってもしょっぱいお魚はもらえないのでした。猫は塩分は控えないとね。

 

ところで昨日の記事で、バースデーケーキのお名前がわからなくなった件ですが、何とか記憶の糸をたどり、「としえ」さんか「よしえ」さんに(勝手に)絞り込み、2種類のプレートを作っておきました。

 

正解は、としえさん!やっぱり一番最初に「これか?」と思ったものが正しいことが多いのですね。

なんて言って、本当はラッキーなだけ。今後は気をつけなければと反省しました。

しかも、あとで去年の帳簿を見たらちゃんと「としえさん」と備考欄に書いてあるではないですか。

しっかりしろ!自分!