お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

これでもかと絞り出したクリームのケーキ

今日のお菓子教室は、レモン風味のシフォンケーキにたっぷりのクリームをくるくると絞り出した、ボリュームたっぷりのケーキでした。

 

6月はジューンブライドからの連想で、大きくて華やかなケーキをメニューに入れたくなります。

 


f:id:rikimarutti:20180606194101j:image

 

クリームの量も普段の1.5倍。中にはメロンをはさみました。

 

考えてみれば単純な構成のケーキですから、今日のベテランの皆さんは慌てることは無いはずなのですが、焼きたてのフワフワ(すぎる)シフォンケーキをカットするあたりから、何となく変なテンションです。

「うわー、どうしよ」

「あーやっぱダメだ」

「えっ?えっ?」

を、ずーっと繰り返しながら作業していることに気がついてない…と思う、きっと。

 

 

明日、カットしたこのケーキを離れて暮らす娘さんに届けるという方がいて、この背の高いケーキには100均のタッパーがいいとか、ティッシュの箱を応用できるとか、皆でいろいろと言い合っていたのですが、後になって、うちにストックしてある紙製のケーキ箱の中にジャストなものがあったかもしれないと思い出しました。

 

今さら遅い…私もテンションがおかしくなっていたらしいです。