お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

レッドなケーキ、ダークな猫


f:id:rikimarutti:20180502221439j:image

今日のお菓子教室は「レッドベルベットケーキ」を作りました。

アメリカのトラディショナルケーキです。

色は真っ赤だけれど味はチョコレートのアメリカンケーキ生地に、クリームチーズフロスティング(ねっとりしたチーズクリーム)を合わせたケーキ。

昔ながらのケーキ生地は、膨張剤として重曹を使っているので独特の風味があります。

日本の素朴な茶まんじゅうの皮のような、懐かしさとでもいう感じです。

 

「キメが細かくて、しっとりしていて、ベルベットの布のようだから付いた名前なんです。」

「え、ベルベットって、生地の種類なんですか?」

「そう、ほら、ピアノカバーみたいな」

「あー」

ベルベットという言葉を知らない世代が増えていることに軽いショック。

 

その他にも、今日は赤いバースデーケーキも作りました。

f:id:rikimarutti:20180502222735j:image

「還暦のお祝いなので、派手にお願い」と言われたのでぶわーっと真っ赤にしてみたかったけれど、勇気がありませんでした…

中にイチゴがたくさんはさんであります。

 

 

そんなこんなで一日が終わり、あれ、アユたちが見えないと思ったら、暗い玄関に佇む2匹。


f:id:rikimarutti:20180502223145j:image

何か二人してカッコつけているのかと思いましたが、明日のごみの日に出すつもりでまとめておいた古い爪研ぎが気になったようです。

ちょっとイヤな予感がします。

朝起きたらぐちゃぐちゃになっているかもしれない自信、あります。