お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

苺のレアチーズケーキと「3人セット」のお坊さん


f:id:rikimarutti:20180424192038j:image

今日のお菓子教室では、イチゴをたくさん使ったチーズケーキを作りました。

ゼラチンで固めるレアチーズケーキです。

難しいことは考えず、材料を次々混ぜていけばいいので簡単ですが、意外に材料の数が多いので「あっ、入れ忘れた~」とならないように、最初に全部揃えておくことが大切になってきます。

 

生徒さんの中に、最近お母さんを亡くされた方がいらしたので、お悔やみの言葉をかけたところから話がどんどん弾んで(この話題で弾むというのもおかしいですが)信じられないお坊さんの話になりました。

 

そのお寺には3人のお坊さんがいて、似ているので兄弟だと思われるのですが、何をするにも「3人セットで」なのだそうです。

つまり費用が3倍かかるのです。

 

生徒さんが法要のことでお寺を訪ねると、3人は散らかった部屋でジャージで寝転がりながらスマホから目を離さず、「あの…」と声をかけても見向きもしません。

「はい、なに?」

「お布施は…」「3人セットなんで×3で」

「お食事は…」「3人セットなんで×3で」

「お車代は…」「それも3人分で」って、タクシー1台で来いよ!と心の中で突っ込むも声には出せず。

「部屋中コンビニの袋とごみでぐちゃぐちゃなんです」

「3人揃って独身なのかな」

すかさず別の生徒さんが、「違いますよ、誰か一人は○○小のPTA会長やってました」

 

「別のお寺さんに移りたいです。そんなこと、できるのでしょうか?」

どうなのでしょうか。

今年は、母の代わりに私が父の3回忌を仕切らなければならないので、今日は経験者の方々に色々お尋ねしようとちゃっかり考えていましたが、そんなことも吹き飛ぶような話だらけ。

色々ありましたが、この「3人セット」が一番ビックリしました。