お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ふわふわなお菓子


f:id:rikimarutti:20180403190154j:image

今日のお菓子教室では、レモンのシフォンケーキとダコワーズを作りました。

どちらもふんわりして春らしいお菓子です。

シフォンケーキにはレモンの皮と果汁をたっぷり加えますが、そろそろ国産のレモンを見つけるのが難しくなってきました。

何軒かのスーパーを回ってやっと広島産のレモンを一袋買うことができて一安心。

ノーワックス、ノー防かび剤、皮を使うときはそういうことも注意します。

 

たまたまレモンチョコレートがあったので、細い線を絞り出して飾りました。

よく見ると、それぞれの個性が出ています。

 

お一人、絞り出す小さな袋の中のチョコレートが固まりかけてしまい、絞り口を太めに修正してフォロー(私、リキ丸先生が)したつもりが、何だかケーキの上に黄色い冷や麦が載っているみたいになってしまいました。

ごめんなさい!

 


f:id:rikimarutti:20180403191828j:image

小さい渦巻きをたくさん絞って作ったダコワーズ

ふわふわお菓子は絞り出す作業が多いなあと、今頃気がつきました。


f:id:rikimarutti:20180403192003j:image

コーヒーとオレンジ、2種類のクリームを用意してサンドすれば完成です。

 

生徒さんの中に「猫使い」がいらっしゃいました。

単純なアユはもう、「ころりん」でした。

 

そんなアユのコラージュがGoogleフォトから届きました。


f:id:rikimarutti:20180403192441j:image

届くたびに、「私とは選ぶ視点が違う」と面白くなります。