お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

いつものお菓子とぐにゃぐにゃのアユ

 

今年も普段のお菓子の配達が始まりました。

 


f:id:rikimarutti:20180106201342j:image

「いちじくとクルミのタルト」と「サツマイモとあんこのパイ」です。

クリスマスに苺と生クリームに囲まれた華やかな仕事場も、いつもの素朴な焼き菓子が並んでいます。

 

昨日はまだ、さあ、さあ、と自分に気合いを入れてやる気を出しているところでしたが、今日はパイやタルトの焼ける香りで元気が出てきました。

今年もおいしいお菓子をたくさん作れますように!

 

張り切る私とは対照的に、床でうねうねしているアユ。


f:id:rikimarutti:20180106202827j:image


f:id:rikimarutti:20180106202843j:image

ストーブのすぐ近くで転がったまま、いくら離してもまたもとに戻ってごろごろしているのです。

さわってみると、身体のどこかが必ず熱くなっています。

「この時期、やけどのネコって多いんですよ」

先日、たくさんのネコに関わっているペットシッターさんに言われたばかりです。

せまい居間ですが、何かで囲むとか対策を急がなければ…アユのまったりした様子とは正反対に、とにかく頭の中だけ焦っています。