お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

日本酒夜学

おとといの晩、日本酒のイベントに参加しました。

20近い酒蔵の杜氏や蔵人の方から直接お話を伺いながら、その蔵のお酒を、おいしいお料理と一緒に味わうという魅力的なものです。

 

あらかじめ往復はがきで申し込みます。

好きな酒蔵を第3希望まで書いて出すのですが、なかなかはがきが返ってこないので、抽選の結果が気になって気になって仕方ありませんでした。

 



f:id:rikimarutti:20171009063411j:image

運よく第1希望になりました。

ここは酒蔵ももちろん興味のあるところでしたし、お店もなかなか予約が取れないと聞いていた所だったのでぜひ行ってみたかったのでした。

会場は50人定員の料亭などが多いなか、6人限定の激戦区。と、思っていましたが、くじ運ゼロの私でも入れたから、そうでもなかったのかも…後で聞いたら2倍だったそうです。

2倍ってどうなのか、私にはよくわからないのですが、どうなのでしょう?

 

とても近い距離で杜氏さんや、そのお酒に合うような料理を出してくれるお店の方のお話を聞けて、興味深く楽しい時間となりました。

 
f:id:rikimarutti:20171009063351j:image

おすすめの飲み方、まだ出回っていない銘柄の試飲等々盛りだくさん。よく飲み、よく食べた秋の夜長でした。

それにしてもみんなよく飲みます…そして女性が多い(男性の2倍)

まだまだ飲み足りなさそうな感じでしたが、私はもう十分すぎるほどでした。

 

帰りがけ、お店や蔵の方に「着物で来ていただいてありがとうございました。いいですね、やっぱり」と声をかけていただきました。

 

ちょっと身幅が大きいので、スッキリしない着姿です。(言い訳)

 f:id:rikimarutti:20171009071736j:image

 

バタバタだったけれど、着物を着て良かった。

 

なぜバタバタかは、いつものこと。


f:id:rikimarutti:20171009070922j:image

f:id:rikimarutti:20171009071003j:image

「え?なにか?」

とぼけるリキ丸。