お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

猫のお皿とバナナのチーズケーキ

うちの3匹の猫は朝ごはんの時、、ドライフードをガツガツと噛まずに流し込み、そのあとすぐに戻してしまうことがたまにあります。

 


f:id:rikimarutti:20171006201340j:image

そんな「慌てて食べた後の逆流を防ぐお皿」というのをカタログで発見。

高さがあるので、食べやすい姿勢になり、逆流しにくいのだそうです。

早速今晩から使っています。


f:id:rikimarutti:20171006202619j:image

今まではバラバラのお皿で食べていましたが、お揃いになりました。

それぞれのお皿が決まっていて、最初は自分のお皿から食べるのですが、いつの間にか別のお皿からも…

そんな適当な皆さんですから、お皿が変わっても気にしないと思ったのですが…

「何これ?どれ?」みたいな感じでなんとなく面白くなさそうでした。

 

自分のお皿に愛着があったのでしょうか?

いやいや保守的なだけ?

よくわからないので、今までのお皿もしばらくとっておこうと思います。

 

 


f:id:rikimarutti:20171006204103j:image

そして今日の配達はバナナのチーズケーキです。

ずいぶん昔に作ったレシピ。

今見返してみると、つぶしたバナナがたくさん入り、配合もリッチです。

今回砂糖の量は少し減らし、ラム酒も加えずバニラを効かせてみました。

一口食べると、とても懐かしい気分になります。

小さい頃、こんなケーキを食べたことなんてないのに、不思議です。

懐かしく思い出すシーンはそれぞれだとしても、食べたらみんなそんな気分になるんじゃないかなあ。

 

バナナとチーズの不思議な魔法です。