お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

特注品のケーキ型


f:id:rikimarutti:20171003212808j:image

あまり見たことのない焼き型を見つけました。

「…なんかいいですね」

「あ、これ、30年前のデッドストックなんですよ。お安くしますからよかったらどうぞー」

「13センチ角、くらいかな。珍しいサイズですね。」

「これ特注品なんですよー。どこかのお菓子屋さんがたくさん作らせたらしいです。」

「何のために?」

「さあー…特別な引き出物、とか?」

 

鈍い銀色もいい感じ、安さも手伝って7個も買ってきました。

 

が、意外に重たい…そして重ねて収納できない…

どうしよう、何を作ろうか、と頭を悩ましているのでした。

 


f:id:rikimarutti:20171003220734j:image

結局、小物入れとかになったりして…?

 

 


f:id:rikimarutti:20171003220854j:image

「プッ、お母さんは~仕方ないな~」

とか言ってないで出てきなさい!

テレビの裏でコードをいたずらしていたアユは、とんだとばっちりです。