お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

神戸のケーキとうちのサンマ


f:id:rikimarutti:20170928202101j:image

娘が神戸のお土産に買ってきたケーキ。

「にしむら珈琲店」のいちじくのタルト、クルミのプルンダー、ナッツと柑橘の焼き菓子。ウィーン風のようです。

恥ずかしながら、にしむら珈琲店のことは知らなかったのですが、昭和23年創業の老舗なのですね。

 

関西のケーキを食べる機会はあまりないのですが、食べる度においしいなあ~と思います。

しかも、大きくて、お手頃価格。

東京なら600円とか平気で言うところ、このボリュームとおいしさで450円。

去年、京都のイノダコーヒーでも思ったのですが、本当に良心的だと思います。

神戸はパンとケーキの激戦区(私のイメージ)

私が行ったのは震災前のことです。

いつかまた、行ってみたいです。

 

そして今夜のおかずも負けず劣らず豪華?

この近年まれに見る不漁の、貴重な三陸産のサンマを親戚から送ってもらい、同時に友人から大分のかぼすをいただきました。

もう、塩焼きしかない!


f:id:rikimarutti:20170928205024j:image

「…これは!」


f:id:rikimarutti:20170928205153j:image

「もしかして…」


f:id:rikimarutti:20170928205324j:image

「サ、サンマ?」

 

このあと、リキ丸ともみじもわらわらとやって来て、大変なことになったのでした。

それでなくても小さなサンマなのに…