お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ひよの山の四股と、リキ丸とアユの取り組み

大波乱の大相撲もいよいよ大詰めですね。

一体どうなるのでしょうか?

新勢力の若い力士たち、迎え撃つ貫禄のベテラン力士の面々…今場所はいつもとは違う雰囲気で始まり、それも面白いと思います。


f:id:rikimarutti:20170922174225j:image

先週、念願の国技館に行った時、ロビーにゆるキャラの「ひよの山」が登場しました。

…弱そう、そこにいた全員がそう思ったような雰囲気になった時、「ひよの山~、四股踏めんのかー?」というおじさんの大きな声がしました。

 

すると、ひよの山はチラッと声のした方を見てから、おもむろに四股を踏み始めました。


f:id:rikimarutti:20170922175032j:image

 

f:id:rikimarutti:20170922175047j:image

「よいしょー、よいしょー」と皆から声がかかり、拍手ももらって、ちょっと得意気なひよの山。

さすが国技館ゆるキャラ、強気で負けず嫌い?

 

 

我が家でもいつもの取り組みが行われていました。

 

f:id:rikimarutti:20170922180052j:image

 

今のところ、リキ丸関の全勝です。

アユ関は、顔つきだけはやる気満々なのですが、取り組まずに土俵から逃げ出すことも多いです。

 


f:id:rikimarutti:20170922180443j:image

ところが今場所は果敢に立ち向かい、ついに勝利を手にしたのでした!(勝手にケンカを売っているとも言う)

 


f:id:rikimarutti:20170922180658j:image

リキ丸は特別落胆した様子もなく淡々としているのが「大物感」が漂っていてさすがベテラン、と感服した次第です。

 

以上、「相撲好きな猫好き」の妄想でした。