お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

相撲部屋の朝稽古

f:id:rikimarutti:20170916174846j:image

ご縁があり、相撲部屋の朝稽古を見学することができました。

私の応援している部屋とは違うけれど、そんなこと言ってられません。

めったに無いチャンス、一生に1回かもしれませんから。

 

場所中ということもあり、稽古はとても緊張感にあふれていました。

私語も拍手も、撮影も禁止です。

 

関取衆の栃ノ心、栃煌山、碧山の迫力は圧倒的で、体つきも幕下のお相撲さんとは全く違います。

そして親方が…怖かったです。そこにいるだけなのに。

稽古が終わった後、近くにいたお相撲さんに「親方怖いですか?」と聞いたら「はい!」と即答でした。

 


f:id:rikimarutti:20170916180629j:image

休場中の碧山関が稽古に出ていたので、「大丈夫なのですか?」と若い衆に聞いたら(緊張&オーラのすごさに直接聞けない…)明日から出場すると教えてくれました。

 

おっ、レアな情報!なんて浮かれてしまいましたが、午後にはネットに出ていました。

 


f:id:rikimarutti:20170916181422j:image

今朝のちゃんこ。

肉も野菜もたっぷりの鍋と、かに玉と肉じゃがです。

おいしい家庭料理の味がしました。

専門に作っている人がいるのかと思ったら、「いえ、当番制です。みんな班に分かれてて、今日は4班です。ぼく1班なんで明日っすね」

 

それにしても、幕内力士はお相撲さんのほんの一握り。

厳しい世界なのだと実感しました。

みんな、頑張って!と心からそう思いました。