お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

迷ったバースデーケーキ

小さい頃から知っている男の子のバースデーケーキを頼まれました。

 

今年でいくつになるんだっけ…えっもう22歳?

子どもって成長に加速度がつく気がします。

小学生までの6年は長いけれど、中学の3年、さらに高校の3年、どんどんあっという間に過ぎ去っていくようです。

 


f:id:rikimarutti:20170904204319j:image

昔からチョコレートケーキが大好きだったから、しっとりしたココアのスポンジにたっぷりのチョコレートクリーム、この組み合わせはすぐ決まりました。

クリームは、生クリーム2に対してチョコレート1のシャンティーショコラというものです。

ほとんど生チョコのようです(ちょっと大げさ)

 

迷ったのはバースデープレートです。

最初は金色に塗ったプラスチックの「HappyBirthday」にしようと思いました。


f:id:rikimarutti:20170904205505j:image

「名前入りなんて子どもっぽい」と思うかな、などと考えたりして…

 

でも1年に1度の自分だけの大切な日、やっぱり名前にしようと思い直しました。

どうか素晴らしい1年になりますように!

ローソクも22本、つけるから!