お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

お菓子教室なのにパンばっかり


f:id:rikimarutti:20170721205502j:image

昨日のお菓子教室のメインはオレンジのシフォンケーキでしたが、サブメニューは渦巻きパンでした。

 

同じ生地を二つに分けて、ひとつはドライ杏とクリームチーズ、もうひとつはレーズンとシナモンシュガーを巻き込んで焼きます。

 美味しい菓子パンのできあがり。

 


f:id:rikimarutti:20170721210005j:image

そして今日はトルティーヤです。

トルティーヤはメキシコのラップブレッド(具を巻いて食べる平たいパン)です。

本当はとうもろこしの粉で作るのですが、強力粉にかえて作りやすくしています。

粉と塩、少しの油とぬるま湯で練った生地を丸く伸ばしてフライパンで焼くので、簡単です。

 

サルサという火を通さないトマトのソースやワカモーレというアボカドのペーストをベースに、チーズやソーセージや、もう何でも好きにはさんでもらいました。

 

7月にパンのメニューが多いのは、夏休みやお盆に家族や友人、親戚が集まる機会が多いので、親子で楽しんで作ったり、差し入れして喜んでもらったりしてほしいからです。

 

お菓子教室なのに、7月はパン祭りなのでした。

 

 


f:id:rikimarutti:20170721221005j:image

暑すぎる夕方、逆光にたそがれるもみじ…

実は夏バテなのか、体調をくずしてしまったのでした。

様子を見ているうちに水さえ飲めなくなり、慌てて病院へ。

吐き気止めの注射と点滴であっという間に元気になりました。

 

その見極め、むずかしいですね。

20年近くネコと付き合っていても、むずかしいです。

でもとにかく、元気になって本当に、本当に、本当に(以下エンドレス)よかった!