お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

お母さんのつもりのアユ


f:id:rikimarutti:20170712214326j:image

うちの3匹のネコのうちで、一番最後に来たアユは、いつまでたっても子どもっぽく、甘ったれで、リキ丸やもみじが穏やかなのをいいことに、やりたい放題なのでした。

 

が、上の子が里帰り出産で帰ってきて、赤ん坊と1ヶ月ちょっと暮らしているうちに急にお母さんのようになって、ビックリしました。

 


f:id:rikimarutti:20170712215059j:image

気がつくと、赤ん坊のそばでじっとしているアユ。

 


f:id:rikimarutti:20170712215213j:image

足でどんどん蹴られても、じっとしています。

 

いつも通りの生活に戻った今、アユもいつものアユに戻ったように見えます。

今度会うときはどんな反応をするのか、ちょっと楽しみです。

 

思えばリキ丸も子猫のもみじが来た時、急にお父さんに変身して、もう、びっくりするくらいいつももみじと一緒にいたのでした。


f:id:rikimarutti:20170712220006j:image

今もずっと仲良しな二人。

でも、この真夏日になぜ、テレビの後ろにいるのでしょう?

ちょっと暗いところは涼しいと思うのでしょうか?

…謎です。