お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

鼻詰まりのお菓子教室

昨日の児童センターの「子どもクッキング」

1年生から3年生までの20人と楽しく作ったのは「レモンのカップケーキ」でした。

皮ごと使えるレモンの、果汁と皮をたっぷり使ったおいしいカップケーキを、さらにレモン味のチョコレートでデコレーションしました。


f:id:rikimarutti:20170707215358j:image

焼いている途中から、「わー先生、すっごいいい匂い!レモンとバターの匂いだね!」と子どもたちが嬉しそうに言ってくれます。

「そう?良かったね~」とは言うものの、先週引いた風邪の後遺症で匂いがよくわからない私…

こんなことはごくごくまれなことです。

先生のくせに情けない…けれどしょうがない…

もしケーキが焦げていてもわからないかもしれない、と思うといてもたってもいられず、必要以上にオーブンの前を行ったり来たりするので、汗だくです!

 

誰よりも落ち着きの無い先生…とにかくしょうがない…

 

そんな私とは正反対に、今日のこどもたちは信じられないほど上手にカップケーキを作ってくれました。

どうしたの?と、思わず言ってしまったくらいです。

 

どや顔の皆さん。

f:id:rikimarutti:20170707220559j:image

鼻詰まりの先生は、本当に本当に嬉しかったです!

 

 

 

忙しすぎてお休みしていました。

少しずつですが、いつもの日常に戻りつつあります。

また、よろしくお願いいたします。


f:id:rikimarutti:20170707222221j:image