お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

はずれない飴糸!

昨日のお菓子教室は、ちょっと豪華にクロカンブッシュを作りました。

クロカンブッシュは、フランスのウェディングケーキとしても有名な、シュークリームを積み上げたケーキです。


f:id:rikimarutti:20170413211155j:image

さらに豪華に、飴糸でドーム型の帽子を作ってかぶせることにしました。


f:id:rikimarutti:20170413211550j:image

油を薄く塗ったボウルに飴糸をからめて、帽子型に形作ります。

みんなできゃあきゃあ言いながら、床も飴でベタベタにしながら、童心に帰ってする作業、楽しくないわけがない!

 

 ところが、いざボウルから外そうとしたら、は、はずれない…

どうやら油の量が少なかったようです。

どうしようどうしよう、とおろおろしましたが、少しずつ外して再構築して飾ることにしました。


f:id:rikimarutti:20170413213718j:image

お一人だけうまく外れた生徒さんのドーム型の飴糸です。

本当ならみんなこうなるはずでした。


f:id:rikimarutti:20170413214551j:image

シュークリームのすき間に苺を入れてバランスを取り、飴糸をかぶせて出来上がりです。

 

ずいぶん昔、フランスにお菓子の修行に行った人の本を読みました。

その中に、職人仲間の結婚式にクロカンブッシュを作った若い職人たちの写真があって、新郎新婦も、作った仲間も若者らしい素敵な笑顔で写っていて、「いいなあ」と心から思ったことを思い出します。

 

そういうケーキを、皆を幸せにするケーキを、作り続けたいと思います。