お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

桜のフィナンシェ

知り合いのお店から「お弁当に何か小さいお菓子をつけてほしいと言われたんだけど、出来る?」と聞かれ、桜のフィナンシェはどうか、という話になりました。


f:id:rikimarutti:20170318195452j:image

フィナンシェは、卵白と砂糖、アーモンドパウダー、焦がしバターで作る焼き菓子です。

真ん中に桜の花の塩漬けを載せて焼きました。

 


f:id:rikimarutti:20170318195915j:image

私のレシピはハチミツも入っていて、卵白の一部をメレンゲにして加えます。

ちょっと基本の作り方とは違いますが、15年くらい前に講習会で習った配合を参考にしています。

たくさんのレシピを試したけれど、これが今のところ一番です。

フィナンシェは金融とか、金満家という意味があるので、本来は金の延べ棒みたいな、特殊な形の「フィナンシェ型」で焼かれます。

フィナンシェは好きだけど、…実は持ってないのでした。

 


f:id:rikimarutti:20170318201106j:image

大相撲で私が盛り上がれば盛り上がるほど、おもしろくなさそうになっていくアユ。

 


f:id:rikimarutti:20170318201244j:image

そばで娘が洗濯物を干しているので、目を見張りながらどんどん引っ込んでいくもみじ。

 

それぞれの週末の過ごし方。