お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

自由なコロッケ

最近、コロッケ作りにハマってる、と言っていた友人と私の会話。

「もう毎日毎日作ってるの。いろんな種類の」

「そんなに色々種類があるの?」

「そう!まあ卵までは全部一緒でしょ、それから…」

「えっと、卵?」

「そう。えっ!?卵入れない?」

コロッケにゆで卵を入れるのが友人の常識と知って、ちょっと驚きました。

私は1回も入れたことがありません。

ジャガイモ、合挽き、玉ねぎの、定番コロッケです。

 

さらに友人は人参だの舞茸だのと言うので、その度に私は「えーっ」を連発しました。

「具には甘辛く下味をつけておくでしょ、そして…」

一体どんな味なのか、よくわからなくなってきました。

 

 


f:id:rikimarutti:20170316220221j:image

そして今朝、ついに実物がやって来ました!

まだホカホカしているコロッケです。

朝はコーヒーだけだったので、早速いただきました。

中にはウワサのゆで卵、人参、舞茸が入っていて、おいしい!

甘辛い下味と聞いて、和風の煮物味なのかと想像していましたが違いました。

それはいい隠し味のようにさりげなく効いていました。

 

夜帰ってきた娘が、つまみ食いをして「買ってきたお惣菜コロッケに見えるけど、違うよね。だってすっごくおいしいもん」と言っていました。

考えてみたら、よそのお宅の手作りコロッケを食べたのははじめてかもしれません。貴重な体験をしました。

そしてこんな経験はいつでも大歓迎です(調子に乗っている)

ごちそうさま!ありがとうございます!

 


f:id:rikimarutti:20170316221802j:image

「先入観に縛られ過ぎてもダメだって。 勉強になったよ。」

アユに熱く語っていたら…