お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

テキトーなキャビネットプディング

キャビネットプディングとは、スポンジとプリン生地を一緒に焼いた素朴なおやつです。

固くなったり、失敗したスポンジのおいしいリサイクルお菓子なのだと思います。

 


f:id:rikimarutti:20170123215624j:image

型にカラメルソースを流し、


f:id:rikimarutti:20170123215655j:image

スポンジとレーズン少々を並べます。

プリン生地を流して、スポンジにしみこませてから低温でゆっくり蒸し焼きにします。


f:id:rikimarutti:20170123215821j:image

こんな感じに焼き上がりました。


f:id:rikimarutti:20170123215850j:image

カットしてひっくり返すと、何とプリンとスポンジ部分が2層になっていました。

本当はちゃんと一体化した感じになるのですが…

 

今回は余っていたスポンジや生クリームを無駄にしたくなくて、自分のレシピを使わずに適当に材料を合わせて作ってみたのでした。

もともとリサイクルお菓子なのだから、どう作ってもそれなりにできると思っていましたが、やっぱりバランスは大事ですね。

おやつなお菓子はあまり神経質にならずに、ゆったり楽しく作るのがいいと思いますが、テキトー過ぎてもいけませんね。

反省!