お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

小さなバースデーケーキとひよこのじゅばん

昨日の夜、小さな集まりがありました。

サプライズで小さなバースデーケーキを持って出かけました。
f:id:rikimarutti:20170119120314j:image

中はココアのスポンジといちご。

カットすると赤、白、焦げ茶の繰り返しがなかなか美しいです。

 

小さなケーキ用の箱を切らしていたので、クリスマスで余ったサンタの箱に「まあいいか」と入れてしまうのが、仕事と身内の集まりの違うところ。

ローソクもこういう時にデザインが半端になったものを使いきってしまいます。

 


f:id:rikimarutti:20170119121650j:image

おとといと同じ着物を着ていきましたが、メンバーが違うので気にせずに。

じゅばんは変えて、お祝いだし酉年なので、華やかでかわいいひよこの模様にしました。


f:id:rikimarutti:20170119121958j:image

着物の下に着るものですから見えませんが、つい「かわいいでしょ!」とアピールしてしまうのが「粋」とはかけ離れた、初心者っぽいところです。

 

続けて二日同じ着物を着ると、二日目は着付けの時間がぐっと短くなりました。

35分から20分へ。

毎日着ていたら、もう鏡も見ないでささっと15分も夢じゃないのかもしれません。

憧れます。

 


f:id:rikimarutti:20170119122507j:image

「あっ、この紙は…着物だね!着物着るんだね!」

と張り切るアユ。

待ちきれない様子。