お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

複雑な助成金と単純なお菓子と猫

今日は労働局主催の個人事業主向けの講習会がありました。

その中に雇用関係助成金の説明があったのですが、何て複雑で分かりにくいのかと驚きました。

大まかに分けて27種類、それぞれが細分化されているので100は越えるのではないでしょうか?

それでも資料には「簡略版」とあり、さらに詳しいことは厚労省のHPを参照とのことでした。

私には直接関係ない話題でしたが、いったいこの助成金はすべて有用で必要なものなの?もう少しシンプルにしてもいいのでは?と感じました。ド素人ながら。

きっとよく利用されているのは母子家庭の人や高齢者を雇用した時の助成金の申請くらいではないのか、と想像してしまいました。

 


f:id:rikimarutti:20161212213101j:image

それに比べてこのお菓子は単純ですね。

週末配達したカボチャのチーズケーキです。

毎回少しずつ違った模様にできるので、作るのも楽しいお菓子。

 


f:id:rikimarutti:20161212213907j:image

家の猫も単純です。

丸い大きなクッションは、結局みんなが順番でで仲良く(?)座っています。

この日はもみじに譲るリキ丸。

 


f:id:rikimarutti:20161212214447j:image

次はアユだからね…