読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

鼻息と金箔、アユの舌


f:id:rikimarutti:20161211201533j:image

焼き菓子をバースデーケーキとしてご注文いただいた時は、どうしても地味な感じになってしまいます。

これはオレンジクリームのタルトです。

卵黄を6個も使ったオレンジ風味のクリームを、タルト生地と共に焼き混んだリッチな焼き菓子は、毎年ご注文いただいて10年になろうとしています。

 

これが大好きだという方のために、毎年1回作っているのです。

このお菓子そのものが大好きだから、デコレーションはシンプルでいいと言われても少しは華やかにしたいと思い、今年は食用金箔を奮発してパラパラパラパラ…したつもりが、私の鼻息?で斜めに流れてしまいました。

これはまずいと無呼吸で続けましたが、く、苦しい…あっマスク!

気がつくのが遅いのはいつものこと。

来年までマスクのことを覚えていられますように。

 

このお客様は2か月前に子猫を飼い始めました。

全然猫が好きじゃなかったのに、息子さんが「頼むね」と置いていってしまったとか。

「猫がこんなに可愛いと、今まで知らなかった!色々教えてね!」

うちの猫が見てみたいとおっしゃるので、アユ登場。

 f:id:rikimarutti:20161211205714j:image

「かわいい」と言われ、さんざんいい格好をして張り切っていたアユですが、その後疲れたのでしょうか?舌をしまい忘れていました。

そういう猫がけっこういる、と聞いたことはあるのですが、私は初めて見ました。

…ちょっとマヌケでかわいいです(相変わらずの親バカ)