読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

若い人の着物とフーチャンプルー

着物 その他


f:id:rikimarutti:20161120195200j:image

母の草履を買いに呉服屋さんに行きました。

イベント開催中ということで、若いスタッフも可愛い着物姿でした。

着物は親子3代で着ることができるほど長持ちしますから、アンティークやリサイクル着物も大流行です。

何で急にそんなことを言い出したかというと、この着物の柄や色使いが、何とも昭和っぽいと思ったから。

大好きなアンティーク着物の本の中に、似たようなものがあった気がします。

向田邦子の本の中に出てきそうな…というのはあくまでも私のイメージですが、そんな感じ。

 

今の着物は、もっとモダンな感じ。古典柄もスタイリッシュで、いい意味で洋服感覚です。

時代とともに着物も少しずつ変わっているのです。


f:id:rikimarutti:20161120200534j:image

「もしかしてお母さんの?」

「いえー、お客さんにいただいたものです。」

昭和でもお下がりでも、その人らしくて似合っていればいいのです。

何とも可愛いではありませんか?

 

 

沖縄のおみやげに、麩をいただきました。

f:id:rikimarutti:20161120201411j:image

ちょっと厚手の板麩のように見えます。

パッケージの裏側に「フーチャンプルー」の作り方が書いてありました。作ったことも、食べたこともないおかず。作り方のとおりに作ってみました。

 

f:id:rikimarutti:20161120201705j:image

戻した麩に卵をからめて炒めるのですねー。食感もボリュームもアップします。

これでいいのかどうか分からないけれど、おいしくいただきました。

こんなにいっぱい食べられるのか?と思いましたが、食べられるのです、あっという間に。

 

作ったことのないお料理を作ることは、脳の活性化に非常に良いそうですから、珍しい食材のおみやげ、本当にありがとうございました!

「毎月新しいお菓子を作ることは、ボケ防止にも役立ってますよ!」と同じことを毎回言っている私の脳も、これでリフレッシュです。