お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

よつばバターミルクパンケーキと320才の水泳大会


f:id:rikimarutti:20161106185517j:image

パンケーキ、というよりは、うちはホットケーキという感じですが、ミックス粉は使わずに卵、砂糖、牛乳、小麦粉、バターで焼いています。

でも何だかおいしそうなパッケージに引かれて「よつばのバターミルクパンケーキ」を買いました。

生協の共同購入のチラシで見つけました。

最後に少しのサラダ油を加えるところが、他のミックス粉と違うところなのでしょうか?

そのせいだけではないでしょうが、とってもしっとり、そしてフワッと焼き上がりました。

おいしかった!焼き色もきれいでした!が、すみません!

写真を撮り忘れました。

 

 

昨日は、母が水泳大会に出るというので、朝早くから応援に出かけていました。

50代からずっとスイミングクラブに通っていますが、父が亡くなった前後の半年以上、まったく泳いでいませんでした。

「どうしようかな」とずいぶん迷っていましたが、コーチや仲間の励ましで重い腰を上げたようです。

そしていったん決心したら、なぜか4種目もエントリーするという腰の軽さ。

80を越していますから、ちょっと心配でした。

 


f:id:rikimarutti:20161106191354j:image

母の緊張が伝わってきます。


f:id:rikimarutti:20161106191439j:image

 

終わってから「メドレーリレーとフリーリレーは優勝したのよ」と嬉しそうに電話が来ましたが、年代別リレー、母たちは320才クラスという、4人の年齢を足して320才以上に参加したはず。

 

「だって、エントリーしたの私たちだけなんだもの!」だそうです。

320才以上というクラスの存在にもびっくりしましたが、最高齢の95才女性が、50メートルフリーと平泳ぎを軽く泳ぎきったのにも驚きました。

「この緊張感がいいね」と調子に乗っている母ですが、楽しそうでなによりです。