お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

遊びたくて仕方がないアユとブドウジャム


f:id:rikimarutti:20161025175239j:image

今日も台所のアユと私のお話です。

「遊ぼう!遊ぼう!」と再三アピールするアユですが、焦がすと大変なジャムを煮ていたので「うーん、あとでね」と生返事をしていたところ、何とおもちゃをくわえて持ってきました。

 

仕方がないから片手に木べら、もう片方におもちゃを持ち、ゆらゆらと変な格好で遊んでいました。

少ししたらどこかに行ったアユ。やれやれとジャム作りに本腰をいれたところにまた登場。


f:id:rikimarutti:20161025175952j:image

今度は別のおもちゃを持ってきました。

今度はジャムをあきらめて火を止めて、ちゃんと遊びました…

 

今日はブドウジャムです。


f:id:rikimarutti:20161025180246j:image

キャンベルという品種で作ります。

弱火にかけると自然に皮が破れて、皮と実と種に分かれます。

 


f:id:rikimarutti:20161025180443j:image

こんな感じになったら、濾して果汁だけを鍋に戻します。

果汁の8割のお砂糖を加えて少し煮詰めたら出来上がり。まださらっとしているくらいで火から下ろさないと、冷めた時固い飴のようになるので注意します。

 


f:id:rikimarutti:20161025180824j:image

ビンに入れると黒っぽく見えますが、とても美しいワイン色です。

 

アユの邪魔にもかかわらず、何とか完成。

私にはわがままし放題のアユですが、娘には甘ったれのお利口さんなのはどういうわけでしょう?

アユがお姉ちゃんの頭をポフポフしている10秒くらいの動画、もし興味がおありでしたらチェックしてください。

 

https://www.instagram.com/p/BL5xEyMDxg_/