読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ごろごろリンゴのパウンドケーキ


f:id:rikimarutti:20160923203236j:image

大きめに切ったリンゴを砂糖と出てきた水分だけで煮て、パウンドケーキに焼き込んだ家庭的なお菓子です。

パウンドケーキという名前は、材料を全部1ポンドずつ使ったことから付けられたものです。

1ポンドは大体450gですから、ずいぶん大きなケーキだったと思います。

 

写真のケーキは1本につき材料はすべて120g、リンゴは2個使っています。

材料は、無塩バター、砂糖、卵、薄力粉です。それとベーキングパウダー小さじ1も。

 

リンゴはやっぱり紅玉がおいしいと思いますが、まだ出ていなかったので「つがる」という品種で。

煮たリンゴは小分けして冷凍しておくと便利です。

 

リンゴがダイナミックにごろごろごろごろ…楽しいです!

 

楽しいと言えば、ピアノとピアノカバーの間にもぐり込んだアユ。


f:id:rikimarutti:20160923204842j:image

「何してるの?…楽しい?」と声をかけてもじっとして動きません。

鼻息が「ぷすっ、ぷすっ」と聞こえるのは喜んでいる証拠。

何がどう楽しいのか私にはわかりませんが、「ぷすっ、ぷすっ」はしばらく聞こえていました。