読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

秋の気配の猫とお菓子

f:id:rikimarutti:20160909210729j:image

今日のお菓子教室で作った洋梨のキャラメルケーキです。

ケーキの底にカラメルソースを流し、その上に洋梨の缶詰を並べてアーモンド風味のスポンジ生地ものせて焼きます。

まだ熱いうちに逆さまにひっくり返して出来上がり。

底にカラメルと果物、焼き上がったらひっくり返すケーキをアメリカでは「アップサイドダウンケーキ」と言います。アップサイドダウンは「逆さま」の意味。

パイナップルやリンゴなどなど、色々な果物で楽しめます。アメリカではマフィンみたいな生地のケーキですが、ちょっと手間ですが「ビスキュイジョコンド」というスポンジにしました。

アーモンドの香りとしっとり感がちょっとおしゃれです(私の中では)

熱いうちに型から抜くのは、冷めるとカラメルが固まってきれいに出てこなくなることがあるからです。

 

 


f:id:rikimarutti:20160909213350j:image

暑くて床と一体化していたリキ丸たちですが、少し涼しくなったら早速くっついていました。

こういう姿を見ると、ああ秋が来たなあと実感します。

もう夏は終わったのだとはっきりわかった気がします。

 

アユの目付きが変ですが、怒っているわけではありません。

 

f:id:rikimarutti:20160909213824j:image

何となくよそよそしい二人ですが、眠いだけです。