お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

紅茶風味のチョコレートケーキ


f:id:rikimarutti:20160907200741j:image

紅茶のケーキが続いていますが、今日のお菓子教室もそうでした。

アールグレーの茶葉を粉状にして加えた、紅茶風味のスポンジに、アールグレー風味のガナッシュとチョコレートクリームを合わせました。

ガナッシュとは、チョコレートと生クリームで作る、とても濃厚なクリームのようなものです。

 

植本愉利子さんの「デコレーションの基本」という本のケーキのデコレーションが素敵で、真似してみました。

スポンジやガナッシュの配合は自分のスタイルで。

私の配合は甘過ぎはしないと思いますが、「甘さ控えめ」でもありません。「甘くておいしい」が良いと思うのです。

結局バランスが大事、とも思います。

 

今日のグループ、久しぶりに凝ったお菓子だったこともあって少し緊張したようです。

最後にガナッシュを味見して、「あれ?なんだろうこの風味…あっ紅茶だ!紅茶の味がする!」

「ホントだ、えっ?」

「…そうだ、私たち紅茶風味のケーキを作ってたんだ!やだー」

 


f:id:rikimarutti:20160907202849j:image

昨日の記事の、いちじくのソフトクッキーのレシピ、お問い合わせがありましたので簡単ですが紹介します。10cm×20cmの細長いタルト1台分です。

 

クッキー生地…無塩バター35g ショートニング30g 砂糖40g

    塩一つまみ 薄力粉100g

いちじくのペースト…セミドライいちじく100g ハチミツ25g 

    赤ワイン75cc シナモン適量

作り方

1 クッキー生地を作り、冷蔵庫で冷やしておく。

2 いちじくは細かく刻み、他の材料と共に小鍋に入れて、全体

  がなじんでゆるいペースト状になるまで煮て、冷ましておく。

3 クッキー生地を取りだし、20×20cmの正方形に伸ばし、2等分

  にして1枚を長方形のタルト型に敷きこむ。その上にいちじく

  を均等に伸ばし、残りの生地をかぶせる。

4 表面に卵を塗って、180度で20分から30分、きれいな焼き色が

  ついたら出来上がり。あら熱がとれたらカットする。

型がちょっと特殊ですが、天板に直接形作っても大丈夫だと思います。焼きたてはいちじくがとても熱いので、冷めてからどうぞ!

固いいちじくしかない場合は、ヒタヒタのお湯でふやかしてから使ってください。