読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

子どもが好きなお菓子「すごい色のチョコチップマフィン」

今日も別の地区で子どもクッキングでした。

 

「すごい色のチョコチップマフィン」というインパクトのあるネーミングに写真をつけて提出したのですが、定員の2倍の応募があったそうです。ありがたいことです。

 

その名の通りカラフルな2色に着色したマフィンは、「くじ引きで色を決める」というゲームみたいなことをしてみたせいもあって、皆大はしゃぎとなりました。

偶然ですが、4グループの色の組み合わせは全部違うものになったのでなおさらです。

白い生地を黄色や緑、ピンクに染めていくプロセスでは「きゃあきゃあ」と言う声に負けないように、私もほとんど叫んでいました。

 


f:id:rikimarutti:20160901203630j:image

 

f:id:rikimarutti:20160901203649j:image

 

オーブンの前でショッキングピンクの生地が膨らんでいく様子をじっと見ていた3年生くらいの男子が「ピンク、グロい」と一言。

私が「えーグロいんじゃないよ、カワイイだよ。」

このやり取りを聞いていた1年生たちが、言葉の意味もわからずに

「本当だ!ぐろおい!ぐろぐろい!」と大騒ぎになって今までにないようなお祭りのような、うひゃうひゃした状態に突入しました。

 

子どもたちも私も汗だくで、あわてて皆で試食用のお茶を飲みました。

 

本当は「他のグループの子とマフィンを交換してもいいかもね。いろんな色のマフィンをおみやげに持って帰ったら、楽しいかもね。」と提案しようと思っていたのですが、これ以上興奮状態になるような気がしてやめました。

 

子どもたちは楽しい色の、チョコレートが入ったお菓子は大好きなのかな。

楽しそうで、本当に良かった…けれど、床はカラフルなケーキの食べこぼしと溶けたチョコレートでどろどろでした。

でも、またやろうね!