読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

お盆の着物、お盆のケーキ


f:id:rikimarutti:20160813161942j:image

父の初盆の手伝いで実家に来ています。

何組かのお客さまのうち、粋な着物姿の踊りの師匠たちの写真を撮らせていただきました。

カ、カッコいい…いつか私もこのような自然で美しい着こなしが出来るようになりたいと、鼻息も荒くなります。

向かって右側の師匠は毎日着物だそうです。

「だって靴がどうにも苦手なんですよ」と扇子を使いながら笑っているのが、昔の映画みたい…とまた妄想が始まるのでした…

 


f:id:rikimarutti:20160813163914j:image

お客様に出した白いスポンジに白いバタークリームのお盆仕様のケーキです。

実際には上にオレンジとブドウがのっています。

スポンジは外国のケーキミックスを使いました。

 

f:id:rikimarutti:20160813164203j:image

いったいどんなものなのか、1度使ってみたいと思っていました。

700円くらいだったでしょうか、以外と高いです。18センチの丸型スポンジが2台できます。

味はしっとりときめ細かくて柔らかく、スポンジというより蒸しパンのような感じです。

そして少ししょっぱい。

アメリカのお菓子の本のレシピを見ていて、「え、塩小さじ2分の1?」と生地に使う塩の量に驚くことがありますが、きっとこういう味なのでしょう。実感できました。

 

何でも一から手作りじゃなくても、ミックス粉を上手に利用して楽しめたら、それもとてもよいと思います。

もう1個、同じスポンジがあります。

どんなふうに組み立てようか、あれこれ迷うのも楽しいです。