読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

バーベナのサバランと昭和のチーズケーキ


f:id:rikimarutti:20160726210050j:image

昨日のお菓子教室で作ったオレンジのサバランです。
前回の生徒さんと同じように、うちの裏庭のレッドカラントを飾ろうと思ったら、もうそろそろ終わりのよう…
代わりにプランターで育てているバーベナの花とブルーベリーを使いました。

ブルーベリーを二つに割ると、何か別の果物のようでちょっといいです。実際に「ブドウ?」と言われたこともあります。
バーベナも次々と花を咲かせる丈夫な宿根草なので、私のような育て下手でも楽しむことができます。
お菓子に飾るときは、食用のアルコールスプレーで消毒します。



f:id:rikimarutti:20160726211828j:image

カッテージチーズが余ったので、チーズケーキを作ってみました。
今はたいていクリームチーズで作りますが、昔の、母の持っていた古いお菓子の本などに載っているレシピではカッテージチーズや粉チーズを使っています。
たぶんクリームチーズは一般には売られてなかったのでしょう。

今回はカッテージチーズの容器の横に書かれているレシピをそのまま使いました。
自分のレシピとは配合がずいぶん違うのも新鮮です。
たまに全く違うレシピで作るのも、勉強になります。



f:id:rikimarutti:20160726214508j:image

レモンが効いた軽めのチーズケーキは、とってもとっても懐かしい味でした。
生まれてはじめて食べたチーズケーキはこんな感じでした!上にあんずジャムが塗ってあったかな?
中学生の時に生まれてはじめて作ったのもこんな感じでした。

いっきに夏休みの子どもに戻った感覚。
食べたとたんに、何かをパーっと思い出す味。

うー、泣きそうと思いながら笑顔で平らげたのでした!