お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

赤いアジサイと売られたケンカは買わないリキ丸


f:id:rikimarutti:20160705200719j:image

いつもの喫茶店(カフェではなく)に配達に行ったら、変わったアジサイが生けてありました。ママが、
「白からピンク、ピンクから赤に変わっていくのよ。名前は茜」
「アカネ。へえー素敵ですね」
「あっ、違った!紅」
「クレナイ?それもかっこいいですね!」
「どっちだっけ?どっちでもいいか!」
…どっちでも良くないです。どっちなのか、気になる。

ゆうべ、何の理由もなくリキ丸にケンカを売っていたアユ。


f:id:rikimarutti:20160705203223j:image


f:id:rikimarutti:20160705203247j:image

ですが、まったく相手にされません。


f:id:rikimarutti:20160705203414j:image

空回りしています。



f:id:rikimarutti:20160705203501j:image

敗北感ただようアユ。
リキ丸は本当に何もしていないのですが…